おまおのBlog「おまっおモンスター」にようこそ♪

このブログでは各シーズンの終わりや途中で使用したパーティーの公開及び考察、回し方などを書いていきます。 単体考察()も行ってみたいです。
わりと日常系のネタ記事が多くなるかも知れませんが、ご了承ください。
ポケモン関係の記事はtwitterに流します。
このブログの 目的 筆者の目標

【2000達成】S9使用構築†バシャガッササンダー†

皆さん、お久しぶりです。おまおです。

シーズン9、お疲れ様でした。今シーズンは人口も少なく、なかなか苦しんだ人も多いのではないでしょうか?
僕もその一人ですね。最終日の3時まで潜り続けましたがオニゴーリ使いに理不尽な負け方をして集中が切れて結局1600の民にも負ける沼っぷりを発揮し、最終お察しマンに落ち着きました()

最高レートは2025
bandicam 2015-05-10 11-51-50-808

今シーズンはCASなどにも手をだし、モチベの維持に努めましたが結局3期連続の2100には届かず。
一ページも最終100位も来シーズンに持ち越しです。

ひとまずポイヒガッサ入りの構築を使うのはやめにしようかなって思います。

では使用構築とその個別解説にどうぞ。 パーティ全体
png.png

キノガッサ@毒々珠
breloom.gif
性格 陽気
努力値 204-4-44-0-4-252
実数値 161-151-106-x-81-134
技 キノコのほうし みがわり 気合パンチ がんせきふうじ

S9(http://liarliver.blog.fc2.com/blog-entry-2.html)と同じ個体なので説明は省きます!

体力がほぼ0のリザYとラス一対面して降参された時のしたり感

環境の逆風としては瞑想スイクンの増加(受けだしてもカゴで起きられて葬られた)、ジャローダの増加などが挙げられる。
素催眠ゲンガーの流行でゲンガーには大体勝てました!催眠、道連れ、祟り目@1が身代わり、滅びの歌であることは少なく、むしろガルーラ?に負担をかけられる技だと思うので楽勝でした!
あ、こっちが三体で向こうがゲンガーと身代わりないとキノガッサで勝てない奴2体の時は絶対ゲンガーを2/3にかけて突破しないこと。(丁寧にTODしてください。最速起きされて身代わり破壊されてうしろからゲッコウガでも出てきたら最悪です)

ゲンガー@ゲンガナイト
gengar.gif
性格 臆病
努力値 252-0-0-4-0-252
実数値 167-63-80-151-95-178 (メガ前)
167-63-100-191-115-200 (メガ後)
技 みちづれ ほろびのうた シャドーボール こごえるかぜ

これもS9(http://liarliver.blog.fc2.com/blog-entry-2.html)と同じ個体なので説明は省きます!
やはり今の環境でポイヒガッサを使うには必須の駒ですね!

ギルガルド@弱点保険
aegislash.gif
性格 冷静
努力値 不明
実数値 165-71-172-112-171-71 (シールド)
165-172-72-222-71-71 (ブレード)

キノガッサ絶対殺すマン(ハイボニンフ、サナ、マンダ、クレセリア)をぶっ殺す枠。
受けだして攻撃、以上。裏に一貫の取れる技を多く選択しました。ガブにもガルにも半分近くはいる火力に感動しましたね()
出せないときにはクレセとガッサが対面する前に誰かに大ダメージを負わせることを目的にしてました(裏に傷があればガッサでTODできますからね)
バシャーモに禁止を当てて無理やり見たこともありますwハイボ勢がいるときはほぼ100%選出のいい子でした!
努力値不明なのはかりものだからですね()きたみさん!ありがとうございました!!

バシャーモ@バシャーモナイト
blaziken.gif
性格 意地っ張り
努力値 44-252-5-0-12-196
実数値 161-189-91-x-92-125 (メガ前)
161-233-101-x-102-145 (メガ後)
技 まもる とびひざげり フレアドライブ はたきおとすorかみなりパンチ

今回の主人公。
以前はガルーラで起点を作り、キノガッサで全縦!をコンセプトにパーティを組んでたが、今シーズンは一度起点を作れば全抜き!というようなパーティは少なくなりました。
(ポリクチやカバルカには滅法強いキノガッサですが、裏にジャローダやニンフがいることが多くて安心してすべてを任せられることはなかった)
そのため、あの蛇をはじめとして対面でキノガッサが勝てないやつを吹き飛ばす枠として採用。これが当たりだった。ゲンガー、ゲッコウガをしばれるだけでなくアローにも受けだすときに負担をかけられて、裏のサンダーと合わせてgoodでしたね。何よりガルド、ガルーラに勝てるのが強かった。
ボルトも珠なら勝てるし、文句なしの個体。スイクン出されても死んでそのままキノガッサの起点にしたこともしばしばです!
その代りボーマンダの起点になるので、マンダ入りには出せませんでした(受からない)
実際にはゲンガーでメガ進化した後にめざ氷警戒させてひかせて勝ったことも何回かありますよw

サンダー@ゴツゴツメット
zapdos.gif
性格 図太い
努力値 252-0-184-52-0-20
実数値 197-x-140-152-110-123
技 おいかぜorどくどく ボルトチェンジ ねっぷう はねやすめ

このパーティーの潤滑油。準速キノガッサ抜き調整、H252、残り適当(パクった)
このままではファイアローが重たいのでそれを見るために採用。またナットレイ、ジャローダに対して受け出しができるポケモンが欲しかった。
追い風は打って殺してもらって裏のキノガッサの起点にするはずでしたが、あまり機能しなかったです。ゲンガーと道連れの回避択をとおしたときだけ、必要でした。キノガッサが出せないときの耐久やクレセリアの処理も考えてどくどくが正解だと思います。
馬車が苦手とするマリルリも見れる優秀な子でした!個体を貸してくださったしゃるさん!ありがとです!!

マンムー@こだわりスカーフ
mamoswine.gif
性格 陽気
努力値 44-252-4-0-4-204
実数値 191-182-101-x-81-138
技 つららばり こおりのつぶて じしん がんせきふうじ

増えてきたジャローダ、ボルトロスや苦手とするハイボマンダ、とんぼ返りで起点を崩すランドロスなどを上から貫く枠。馬車が重たかったからここがガブだった時もあった。
ランドロスに対する先発がいない!と思っていたのですが結局選出は読み合いでなかなかうまく使いこなせなかったです。ラス1でジャロとかカイリューを全部持ってったときはかっこよかったですね!
一番の迷走枠で、正直ランド、アロー、馬車に強い他の子を使えばよかったかなって?ヤドランとか??
時間がない中、多忙だった僕のために孵化から代行してくださったさきぶとんさんには頭が上がりません…2000行けたのはこのマンムーのおかげです!


使用感としてはまずまずでしたが、ウルガモス、特殊マンダ、バシャーモが重たいという欠陥構築で結局勝てる奴には勝てるが負けるのには手も足も出ず、2100まで行けるほど完成度は高くなかったです。
今考えればガルドをオッカのみにしてればバシャーモは大分軽くなったなぁと思ってます。(マンダ、ガモスはマンムーがいたので立ち回りで何とかなってたけど、バシャーモだけは馬車が先に加速するか、起点を作った後のキノガッサで処理するかしかなかった)
来期は2100、一ページを目指します!よろしくお願いします!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://liarliver.blog.fc2.com/tb.php/11-35f07eed

 | ホーム |