ねこまるのBlog「ねこまるだいあり~」にようこそ♪

このブログでは各シーズンの終わりや途中で使用したパーティーの公開及び考察、回し方などを書いていきます。 単体考察()も行ってみたいです。
わりと日常系のネタ記事が多くなるかも知れませんが、ご了承ください。
ポケモン関係の記事はtwitterに流します。
このブログの 目的 筆者の目標

【S2簡易更新】

お久しぶりです。おまおです。
このS2は丁度2200を達成したS14から一年の節目だったので、結果を残したかったのですが新環境でのポイヒガッサの通し方、回し方を会得しきれませんでした。完全に実力不足ですね。
構築がある程度形になってきて最終日に2050からあげるぞ!と意気込んでいたのですがインフルエンザにやられました。運負け。

中盤まではかなりペースがよく、86戦で2064をマークしていたのだが構築が迷走。結局全く異なる構築を終盤には使っていました。

使用した構築は主に三つ。

【ガルミミテテフバシャレボルトスイクン】
序盤に使用2000に到達してサブロムが追いつくまで保存
→のつもりがサブロムが一生1950だったので最終レートになってしまった。
しかしながらポイヒガッサ抜きでの2000到達はORAS S7以来であり、『勝ちにこだわるためにポイヒガッサを使う』必要はなくなったかな、と。そういう意味で成長、収穫のあるシーズンでした。構築はぱみゅさん(@Noc_T_T)から貰ったものなので、エアプの彼に最高レートをささげたく思います。(なお2000ちょっと。)今度は自分でもこの手の構築を組めるようになりたいですね。ぜひ皆様のお力添えをいただければと思います。

【カバドリガッサゲンガークレセドラン】
中盤に勝率よく2064に到達したものの勝てなくなった構築。砂のメタが増えたのとクレセドランがあまりにもうーんみが深かった。クレセリアの凍える風、ドランの岩石はミミッキュの皮をはぎながらS操作して裏につなげられるので6世代よりも需要はありそうだと思っていたが身代わりが流行って起点にされました。

【ガブトルネムドーウルガゲンガッサ】
迷走して迷走してたどり着いた気持ち悪い構築。背のびではガブの代わりにランドが入っていた。トルネロスは正直多分だれにも理解されないので単体考察なども一切する気はないですが、エアームドは結構面白いと思うので今度記事にするかもです。



今期色々試して思ったことは、
道連れの死去によってゲンガーの1-1性能の劣化→ガルーラを取り除きにくくなった
ミミッキュの登場により陽気猫持ちが多い→ガッサが死にやすい型が増えた
→しかし体力満タンから陽気捨て身を耐えられる(ガルーラの下方修正)ので身代わりは残せないが生き残って殺せる
今までギャラとグロスってどう処理しててのか忘れた→鬼火ゲンガー採用してみた→強かったけど弱かった(外し)
カプ・コケコ強くね?→それはそう
コケコ、レヒレの登場できつい並びが増えた
ウルガモスは偉いポケモン。

可能性を感じたのは鬼火ガンガーですね。立ち回りを理解する前に捨ててしまったので。
鬼火祟り目にすることで滅び無しでも今まで通り高耐久草ポケモンを狩れる(バナ)とこ、ガッサを出せないときの立ち回りの幅の増加は魅力的でした。

S3S4はレートに潜りません。仮に潜ったとしても最終の土日月くらいだと思います、個体調達も含めて三日以上はしない予定です。(過去にも一度休止と言ってやめなかったので控えめに宣言しておきます。)
実家にDSを置いてきます。
スポンサーサイト

ガルーラのダメージ計算について

意見です。正しいとは限りません。

ダメージ計算式はタイプ相性やタイプ一致、持ち物の補正等を除いて(intは内部の整数部分を表す)
a=int [22×(攻撃実数値)×(攻撃威力)/(防御実数値)]
b=int (a/50)
(ダメージ:c)=int {(b+2)×(0.85~1.0)}
となってます。

ここで注目したいのが c に入っている"+2"です。
これはどんなにACの低いポケモンが、どんなにBDの高いポケモンに攻撃しても最低でも1ダメージはいれられるように調整されたものです。(2×0.85=1.7、小数点以下切り捨てで1)

そのため、bまでに1/4されるのがだとうかなと


…などとグダグダ書いてから気が付きましたが、親子愛の効果は「技の威力を1/4にする」だそうですので、aの技の威力に1/4(切り捨て)を代入なんじゃないかなと。

捨て身は威力45
れいとうビームは22
不意打ちは17
とか?
切り捨てられてるのかはわかりませんが、計算のたびに他の箇所では切り捨てているので切り捨てるのかなと。

もう一度言いますが
意見です。正しいとは限りません。

間違ってたらご指摘ください。

六世代を振り返って

S7に2100をマークして以降、本気で潜ったシーズン、S8、9、10、11、14、15、17のうちS7、8、11、14、15で2100をマークできました。2000は9以外いったかな?
S14には2200も達成でき、XYで雑魚だった僕には嬉しい限りです。

ざっと振り替えてみると、ガルーラとゲンガーに振り回される環境だった気がします。彼等二体の環境に多い型をどう対応するか、そんなゲームでした。

僕はS8以降ずっとポイヒガッサを使っていたため、特にガルーラの型の変化には気が付くことが遅く、常に後手後手となっていました。プレイヤーとして大成しなかったのはそこが原因でしょうか。

最終主義になってから、最終日以外にレートが伸びなくなったのも弱いですね。もっと情報に敏感になりたかったです。

S14以降のポケモンは目標を失った感じで非常につまらなく感じていました。並びも永遠にS14に似たものを使い続け、ガモスの繁栄に気が付きつつも見て見ぬふりをしてました。
変えるほどのやる気も頭もなく、ただただ同じ構築を飽きた飽きたといいながら使い続けてました。
S17では1日だけでしたが新しい試みが出来て楽しかったです、あと一週間くれ。

本日をもって、僕はポケモンから1年間離れます。その間に7世代の強者が出てきて、新しいポケモンが出てきて、ワクワクしますね。(無理でした。)
1年後復帰して、”しん”の強者になりたいです。(新と信)

復帰の際はまた皆様のご指導、ご鞭撻を承りたいです、優しく教えてください。

駄文失礼しました、ではまた逢う日まで~♪

私用メモ

対面厨パ
ガルクレセ系統
バンドリ/カバドリ
雨パ
バトン展開
害悪
カバガル
ポリクチクレセ
ヘラクレセドラン系統
ゲンガナンス
レパルガッサ
受けループ
マンダマンムー

P.S. ダブルやってるのでシングル忘れそうだからメモ
他になんかあったっけ?

まぁ広告消すために更新

OR(サブロム)のデータ破損に関して

ご無沙汰しております、おまおです。

今期も19日までテストでレートには潜れていないのですが
1/3(記憶は曖昧ですが)に、「今年もよろしくCAS」でもしようと思ってPCを起動、偽トロに接続し電源を入れたその時でした

Data Gone

「は?」
データが飛びました。

落ち着いたのと、テスト小休止なので時間を見つけて更新していますが、暗い内容で申し分けないです。


サブロムであったため、飛んだポケモンの被害は最小限で20体くらいだったかなと記憶してます。
原因はわかりませんが、某記事を参考に考えたところ
・ミラクル交換
・セーブをせずにインターネット接続状況?でぶちぎり
・改造データとレートマッチ
・中古のロムであった
その程度でしょうか。

ロムは現在ボルト厳選と並行して進めており、ラティ捕獲したところで中断しています。


これだけならよかったのですが、大変申し訳ないことに借りていた準伝説の個体が一体一緒に失われました。
これを機に主ロムにある借り個体を一時的にポケバンクに預けてあります。テスト終了したら(言って下されば今すぐにでも)順次返還いたします。

借りていた準伝説は理想個体を厳選し、必ず返却するとともに孵化や育成の代行、孵化用のメタモンなどの乱数をさせていただきたいと思います。
せめてもの罪滅ぼしをさせていただきたいです…。

この度データ破損でご迷惑ご心配をおかけしましたこと深く陳謝いたします。
また今後、準伝説はこのような不祥事を起こさないよう、「自己産」にこだわっていきたいです。

 | ホーム |  次のページ»»